当院の治療

美南こころの森クリニックでは次のような疾患の治療・治療法を行っています

1)心療内科、メンタルクリニック

不眠症、自律神経失調症、不安障害、適応障害、うつ病、強迫性障害、更年期障害、産後うつ、認知症、心身症、脳梗塞後遺症、統合失調症、発達障害、精神遅滞、人格障害、双極性感情障害(躁鬱病)統合失調感情障害など、学生(中学生以上)からお年寄りまで、お気軽にご相談ください。
特に以下の症状に該当する方は早めの受診をお勧めします。

・検査で異常なしと言われているが、調子が悪く、日常生活や社会生活に支障をきたしている
・眠れない日が続いている
・朝から気分が冴えないことが多い
・涙が出やすくなった
・本気で死にたいと思う時がある
・食欲がなく、体重が減った
・パニック発作が続いている。不安が強く、日常生活に支障をきたしている

初診の方は問診票を事前に印刷、ご記入のうえ、ご持参頂く事も可能です。
問診票のダウンロード

心理検査

当院では、患者様の治療を行っていくための指標として、心理検査を取り入れています。
心理検査を行うことは、患者様の病態をより正確に把握できるだけでなく、その方にあった治療内容や援助の検討にも有益です。

■ロールシャッハテスト
ロールシャッハテストとは、インクのしみが描かれたカードを見てもらうことで、その人の人格や物事の捉え方、問題などに対する対応方法を把握することのできる投影法検査です。

■ウェクスラー知能検査(WAIS-III、WISC-IV)
ウェクスラー知能検査とは、さまざまな課題に取り組んでもらうことで、その人の情報処理の仕方を把握することのできる知能検査です。その人にあった日常生活の送り方や、問題への対処方法を考えることができます。

心理カウンセリング

学業や生活、人間関係などで悩みや適応上の課題を持つ方に、様々な臨床心理学的方法を用いて心理的な困難を軽くしていくためにカウンセラーが支援します。
必ずしも心が弱いから心理カウンセリングを受けなくてはならないわけではありません。心理カウンセリングは生活上の課題や悩みに自ら向き合って対応できるようになったり、自分の新しい可能性を探したりする過程でもあります。

当院のカウンセラーは小中学校でのスクールカウンセリング、大学での学生相談など、思春期・青年期の問題に豊富な経験を持つカウンセラーが複数おります。
不登校、学業や進路の問題、先生や友達との問題など、ご相談に応じることができます。

カウンセリングを検討される方向けに、カウンセラーから方法や目標などの説明をさせていただいています。
どうぞお気軽にお申し込み下さい。

カウンセリング料金(税込)
・30分 3,240円
・50分 5,400円

※当日キャンセルされた場合にはキャンセル料1000円がかかります。

専門外来

物忘れ外来
老年期のお悩み全般ご相談ください。
以前より忘れやすくなった。同じことばかり繰り返す。不安や落ち込みがある。怒りっぽくなった。物を盗られたという、誰もいないのに人がいると言ったり、怖がったりする。1人暮らしに不安が強い。など、心当たりある方はご相談ください。

診察の流れ
スタッフがお手伝いをしながら問診表を記入します。
医師による診察後に必要な検査(採血、心電図等)を行い、治療方針等の説明を行います。必要に応じて投薬をいたします。
また、場合によっては頭部MRI、SPECT、脳波等の検査を予約します。
再診時に検査結果や診断について、評価、報告し、薬の調整を行います。
診察時に患者様、ご家族様の困っていることを伺い、患者様とご家族様の生活の質の向上のために利用できるサービスやサポートに関する助言を行います。

2)皮膚科

一般皮膚科、小児皮膚科

アトピー性皮膚炎、蕁麻疹、にきび、湿疹、かぶれ、いぼ、水いぼ、とびひ、乳児湿疹、蜂窩識炎、水虫、ヘルペス、帯状疱疹、円形脱毛症、ケロイド、など治療いたします。
必要に応じて以下の検査や処置を行います。

・顕微鏡による真菌や疥癬の検査
・液体窒素によるいぼの治療・・・難治性いぼに対しては硝酸銀を取り扱っております。
・皮膚の培養検査
・皮膚生検
・たこやウオノメの削り処置
・採血尿検査等
・ニキビ処置
・水イボの切除

シアリス、プロペシア、ハイドロキノンなど、自費診療も対応致します。 多汗症の方には塩化アルミニウム溶液や、制汗剤も取り扱っております。ご相談ください。

Copyright(c) 2014 美南こころの森クリニック All Rights Reserved.